小児歯科

お子様の歯の健康

こどもの歯、乳歯は大人の歯に比べ柔らかく虫歯になりやすい傾向があります。 早期発見・経過観察・治療というプロセスを経るためにも小さい虫歯、色の変化を見つけたらぜひご相談下さい。

乳歯はいずれ抜け、永久歯が生えて来ますが、 乳歯の虫歯をそのままにしておくと永久歯の強さや永久歯の生え方にも影響が出てくることがあります。 小さい頃から定期的に検診を受けていただければ、個人差もありますが、 虫歯のないお口や、もし歯並びに問題が出ても最小限の期間、費用できれいな歯並びにしてあげることができます。 

きれいな歯並びにして大人の歯に移行させてあげることが出来れば、 それは親から子への大きなプレゼントになるはずです。

咬合誘導治療のメリット、留意点

成人してからでも矯正治療で不正咬合を改善できますが、永久歯の生え替わり前後に小児矯正(咬合誘導治療)を行えば、より多くのメリットが生まれます。

・上顎、下顎の骨が成長する力を、促進もしくは抑制する治療できる
・顎に歯が並ぶスペースを確保できる
・将来、成人矯正が必要になった場合も、治療内容が簡単になる
・将来、成人矯正が必要になった場合も、抜歯を回避できることがある
・顎関節や歯を守りながら治療ができる

留意点として、小児矯正(咬合誘導治療)は万能ではありません。ですので、どうしても成人矯正が必要になる場合があります。ですが、小児矯正を事前に受けた事により成人矯正の治療内容が部分的・もしくは簡単になり、身体への負担も少なくなります。また、受け口の治療などではやはり遺伝の影響など、限界があるため、将来的に顎変形症といった保険適応での外科的矯正治療をする場合もありますが、小児矯正の効果により治療内容が簡単になることに間違いはありません。

シーラント

生えたての歯は柔らかく、虫歯に抵抗力がなく非常に弱いものです。 歯の溝には、歯ブラシでは届かないほど細かい割れ目があり、そこから虫歯になることが非常に多くみられます。

そこで予防的に、溝につめ物をすることで、生えて間もない歯を守るのがシーラントです。

つめ物は、歯と同じ色のものを使います。 つめ物といっても、溝に一層流すだけなので全く目立ちません。

子供の歯を虫歯から守る手段としてシーラントは非常に有効な予防法です。

 

月 9:00〜12:00  14:00〜18:00

火 9:00〜12:00  14:00〜18:00

水 9:00〜12:00

木 9:00〜12:00  14:00〜18:00

金 9:00〜12:00  14:00〜18:00

土 9:00〜12:00

​           日曜・祝日休診  

 

診療時間

​ご予約・お問い合わせ・ご質問など

お電話・メールでお気軽にメッセージをお送りください。

​休診情報等も配信しております。

初診のご予約随時受け付けております。
Tel : 0263-47-7664
E-mail : 

© 2020 by KASUGA DENTAL  CLINIC